緩消法とは・・・

こんにちは😊竹屋 奈津江です。

 

緩消法(かんしょうほう)についてお話しさせてください。

緩消法は、従来の指圧、マッサージとは異なるアプローチで、筋肉を柔らかくする手技です。

私は緩消法に出逢って、とても感動、興奮しました!

 

なぜ、定期的にマッサージや揉みほぐしを受けているのに首肩、背中、腰がこんなに固いんだろう...。

どうして、何年もマッサージにかかっているのに、腰痛、肩こりが改善されないんだろう...。

こう感じているのはお客様本人はもちろんのこと、私のようにマッサージ業を仕事としている技術者の方にも多くいるのではないかと思います。

(腰痛、肩こりなどの原因には内臓疾患や、ストレス、生活習慣などもありますが、今回は、腰痛肩こりと、マッサージなどの施術との関係についてのお話です。)

 

緩消法は、その疑問に答えてくれる施術方法でした。

慢性の肩こり、腰痛にとても効果があります。(急性の痛みにも効果的です)

 

マッサージを受け慣れてくると、だんだんもっと強く、もっと長く、を求めるようになる、という経験はないでしょうか?

そして、始めの頃は、今日マッサージを受けたら次の日も身体が軽かったのに、最近はコリが戻るのが早くなってきているような気がする、という事はないでしょうか?

 

実は、強い指圧、マッサージ、もみほぐしは、徐々に筋肉を固くしていってしまうのです。

これは施術者の中にも気づいている人も多い事実です。

筋肉は細い筋繊維が集まって出来ていますが、強い指圧、マッサージ、もみほぐしは、その細い筋繊維を切ってしまうのです。(沢山切れた場合、痛みが出ます、これがいわゆる揉み返しです)

そして切れた筋繊維を修復するためにカルシウムなどが筋肉の中に集まってきます。

これが筋肉を固くしてしまう原因になってしまうのです。

マッサージを受けて、その時はスッキリしても、徐々に筋肉を固くしていってしまうことは、長い目で見ると、腰痛、肩こりの改善にはなりにくいのです。

 

緩消法は、筋繊維を切らずに、筋肉の中に溜まった乳酸などの疲労物質やカルシウムを排出させる安全な施術方法です。

でも、

ぎゅーっと強く押されるのが痛気持ち良くて好き、という方は多いと思います。

私もかつてそうだったので、その気持ちはとってもよくわかります(^^;

こんなにこってるのに、弱〜く押されても何も変わらない!て思う気持ちもわかります。

でも、

緩消法は、ただ弱いマッサージとは全く違います。

これだけで??と思うような施術で、身体が楽になるんです。

ほとんどのお客様が2、3回で、そう言えば最近身体の調子がいいかも...?と感じていただけます。

ぜひ一度お試し下さい。

60分 3500円です😊

最後まで読んで頂いてありがとうございます😊